ロックン・ロール

SIerからコンサルタントに転身/悩める若手リーマンに送るキャリアと生き方。

第3回転職活動一発目。企業に面談に行ってきました。

スポンサーリンク

転職活動一発目として興味のある企業に面談に行ってきました。

 

日記の様相を呈していますが、せっかくの体験なのでメモしておきます。

 

今回行った企業はスカウトメールをいただいて興味を持った企業さんです。

 

ちょうど自分がやりたいと思っていた領域でのオファーだったので、話を聞いてみたいと思い面談を組んでもらいました。

 

いつものことながら、仕事の後に面談や面接に行くのは中々ハードです。

 

特に仕事がキツかった日は心が折れかけたり、忙しすぎてリスケの嵐になり結果的に会わず終い。。ということも多々ありましたが、今回は仕事が落ち着いていたおかげで精神的には問題なく面談に向かえました。

 

仕事の状況を考えてスケジュールをうまく組むことは必須ですね。

f:id:saru_kichi:20190625104251j:image

面談の時間としては

・会社の事業説明 20分

・質疑応答 30分

の計50分ほどでした。

 

聞きたいことは聞けたし言いたいことも言えたし満足度の高い面談となりました。

 

自分のやりたいこととマッチしている部分が多かったので、このまま選考に進んでみようかなと思っています。

 

今の理想としては、会社で吸収した知識を社外コミュニティで活用し、社外コミュニティで吸収したノウハウを会社に持ち帰るという相乗効果的な働き方をしたいと思っています。

 

毎度仕事が忙しくなると転職活動どころではなくなるので、今回は転職するにせよ今の会社に残るにせよ忙しくなる前にケリをつけたいなと思っています。