サルキチのブログ

インフラエンジニアのサルキチです。ただいま絶賛転職活動中です。サラリーマン生活に関する日々の葛藤を綴っています。楽しい生き方を日々模索中。

サラリーマンは辞めた方がいい?今の仕事の何が嫌なのかもう一度考えてみました。

スポンサーリンク

f:id:saru_kichi:20170828150742j:image

8月も最終週に突入しました。

 

楽しかった土日が終わり、またまたやってきた月曜日。

 

今週の月曜日もやっぱり仕事は嫌で、なんなら精神的にもかなりやばくなってきてる感じがしているので、もう一度今の仕事の何が嫌なのかしっかり考えてみることにしました。

 

出社してもやることがない

これは配属されてからずっと持ち続けている悩みです。

 

不況の煽りも受け、若手まで仕事が降ってきません。

 

仕事下さいとお願いしても、若手ができるような仕事はあまりないようで、全然やることがありません。

 

たまーに忙しい時もあるのですが、基本的に会社に行ってもやることがない。

 

この状況が1番きついです。

 

仕事の内容がよくわからない

そんなこんなで、やることがあまりないまま社歴ばっかり増えていってるので、「これくらいならできるでしょ」的な感じで適当に仕事を振られることがたまにあります。

 

ただ、これまで段階を踏んだ経験をしてきていないので、ほとんどのことがわかりません。

 

先輩のフォローもなく1人で苦しむ、孤独な感じ...

 

若手には色々経験を積ませる!というコンセプトの元で「失敗してもいいからやってみろ」的な感じならまだいいです。

 

が、一度仕事を引き受けてしまうとわからないことがあって「これってどうやればいいですか?」と聞いても「それって任せたやつだよね?俺も内容あんまり把握してないからわかんないよ。自分で頑張って。」

 

的な感じなので、どうしていいかわかりません。

 

内容を把握せずに仕事を任せてるってことは、こっちのことはあんまり考えてくれてないってことですよね。。

 

孤独は辛いです...

みんなで一つの目標を目指す的な雰囲気で働いてみたい!!

 

 

関わりたくない人がいる

価値観の合う人とだけ関わっていればよかった学生時代とは違い、サラリーマンになると関わりたくない人とも関わらないといけません。

 

最初は「さすがにそこまで変な人いないでしょ」と思っていました。

 

が、やっぱりいました。

 

自分のことしか考えていない&悪いことは全て人のせいにする筋の通っていない人が。

 

しかも、なぜかそういう人に限って評価は高いのです。

 

「こういう人がもてはやされる会社なら、これ以上ここにいたくないな。」というのが本音です。

 

先が見えない

例えば「今のこの仕事、きついけど乗り切ればこの部分が成長しそうだ」

 

とか

 

「今下積みを頑張ればああいう先輩みたいになれるんだ」

 

というような感じが全くしていません。

 

将来に対するワクワク感0です。

 

先が何も見えません。

 

先輩がやりたくないような仕事だけやらされている感じや時間を切り売りしている感じが非常に強くて「この仕事をやり続けた先に何があるのだろう」という気持ちで毎日を過ごしています。

 

たとえば、ブログであれば自分が頑張れば頑張っただけアクセス数が増えたり、コメントがもらえたりと目に見える成果があります。

 

それがすごい楽しいです。

 

このまま頑張り続けたらどうなるのかなとワクワクします。

 

今の仕事にはそれがありません。

 

まさに「耐える」という表現がピッタリです。

 

まとめ

ここまで今の仕事の嫌なことを書いてきました。

 

嫌なことの反対をすればきっと楽しくなるはず!

 

ということは

出社してもやることがない出社してやることがある

 

仕事の内容がよくわからない仕事の内容を理解できる

 

関わりたくない人がいる価値観の合う人と働く

 

先が見えない先のことを考えてワクワク感がある

 

ってところを目指せばきっと楽しく働けるはず!

 

・出社してやることがある

・仕事の内容を理解できる

・価値観の合う人と働く

・先のことを考えてワクワク感がある

 

これだけ見てるとそんなに難しいことじゃない気がするんですけどね。。

 

なかなか今の会社で改善するのは難しそうです。

 

こんなことで悩んでるのもアホらしいなあなんて気もしてはいるのですが、現状が日に日にきつくなってきているので。。

 

なんとか今の会社で改善できるよう「耐え続け」ながら、他の道も模索してより良い方向に進めるようもがいていきます。