サルキチのブログ

インフラエンジニアのサルキチです。ただいま絶賛転職活動中です。サラリーマン生活に関する日々の葛藤を綴っています。楽しい生き方を日々模索中。

【社会人2年目】楽しくないサラリーマン生活に疑問を抱き始める。辞めるべきか、耐えるべきか。

スポンサーリンク

 初めまして。インフラエンジニアのサルキチです。

 

最近サラリーマンという働き方に疑問を持ち始めてきました。

 

どのように働き、生きていくべきなのか、毎日毎日悩んでいます。

 

社会に出てまだ1年と3ヶ月程。

 

まだまだペーペーですが、ぺーぺーなりの悩みを紹介してみます。

f:id:chantaku:20170725223216j:plain

なんでインフラエンジニアになったの?

私は今社会人2年目のインフラエンジニアです。

 

そもそも私は某文系大学を卒業しており、インフラエンジニアになるとは微塵も思っていませんでした。

 

文系=営業職というイメージがあったため、大学入学当初は漠然と「将来は営業になるのかなあ」なんて思っていました。

 

ですが、大学3年生の10月頃から就職活動を始めてみると、自分が営業職として働いていくイメージがあまり湧きませんでした。

 

「営業じゃなければ、何するの?というか、何ができるの?」って感じで2ヶ月くらい自問自答を繰り返した結果

 

「これからの時代はITだー!」と息巻いてIT企業に就職しました。

 

IT企業に就職することになったものの、具体的に何をするのかはあまりイメージがついていませんでした。

 

そんなこんなで最初の研修を終え、任命された仕事が「インフラエンジニア」という謎の職業でした。

  

参考:【IT業界】文系の僕がインフラエンジニアになった理由。 - サルキチのブログ

 

サラリーマン生活、早寝早起きでなんとなく充実してる感じはするけど

 

大学生活の時のようなわくわくが少ないなーと思う日々。

 

これは2年くらいならいいけど

 定年まで耐えられそうにないぞ?

 どうすればいいの?

 

そんな気持ちを抱えるようになってきました。

 

もちろん色々もがきましたが

 

なかなかその気持ちは消えてはくれませんでした。

2年目エンジニアの気持ち

特に最近の気持ちはこんな感じ

 

             ↓↓

 

【魔のルーティン】

①週末に大学時代の友人と会話してすごいやる気でる。

 (僕の友人は広告や総合商社、外資銀行勤めと意外と優秀なんです。)

 

②週が始まるとやらなきゃいけないことに没頭され、疲弊しきって帰宅する。

 

③帰った後にはなにもやる気が残っていない。

 

YouTube見て寝る。何も前に進まない。

 

⑤少しづつ会社に染まっていく。

 

社会人になってからの僕の生活ってこんな感じ。

 

やばい人生楽しめてない。

 

このまま生きてたら社畜になっちゃうかもっていう危機感が日に日に募っています。

楽しかった大学時代のバイト

大学時代の私は、一人暮らしのお金を

 

自分ですべて稼がなければならなかったので必死でバイトをしていました。

 

週5でバイトをして

 時には15連勤とかして

 友達と遊ぶ予定が合わず

 

サラリーマンなんて呼ばれてました。

 

でも、当時はとにかく稼がなきゃ!と必死だったので

 

主体的に仕事を学び、盗み

 

わからなければ恥を忍んで聞き

 

気づけばバイトの中で一番偉くなってました。

 

当時は働くのが全く苦ではなく

 

むしろ自分の力で生きれてる感じがして楽しかったんです。

何かが違う本物のサラリーマン

さあ、大学時代からサラリーマンと呼ばれていた僕が本物のサラリーマンになりました。

 

サラリーマンになる前からなんとなーくもやもやした気持ちでした。

 

そして案の定そこには【魔のルーティン】が待ち受けていました。

 

会社の先輩たちはみんないい人です。

 

忙しそうにしててもわからないことは聞けば教えてくれます。

 

ですが、精神的に何かが違うんです。

 

頑張っても頑張らなくても給料が変わらないから?

 

まだまだみんなの力になれてないから?

 

イケメン商社マンの悪友には

 

「バイトとサラリーマンでは責任感が圧倒的に違うからだ。」

 

という意見ももらいました。

 

それもあるのかもしれませんね。

 

でも、なにかがしっくりこない...

辞めたい気持ちと戦い続ける

サラリーマンに感じる違和感の正体はわかりませんが目の前のできることを1つ1つやっていくしか今の僕にはありません。

 

時には「辞めたい」という鬱屈とした気持ちを抱えがちな僕ですが現状を打破するためにもがいていきます。

 

サラリーマンに対してネガティブなことばかり書いてしまいましたが、どうせなら楽しくしていきたいです。

 

サラリーマン同志のみなさん、お互いに励ましあい高めあいながら頑張って生きていきましょう!!!