ロックン・ロール

SIer。キャリアと生き方。

欲しいものと要らないものの整理

スポンサーリンク

遊びすぎた反動で、今後の自分のキャリアについて真面目に考え始めました。

 

これまでも幾度となく「このままでいいのだろうか?」「将来自分はどうなりたいんだろう」といったことを考えてきました。

 

しかし、答えが出ることはなく、ここ半年ほどは考えることを放棄し【とにかくアクティブに】を信条に動いてきました。(そして遊びまくってきました。)

 

考えを改める1番のきっかけになったのは、遊ぶ過程で色んな大学時代の同級生に会い話を聞いていて「自分だけ仕事に向き合うことから逃げてるな」と感じたこと。

 

あと、「自分全然稼いでないじゃん。」という焦りも多少出てきました。

 

これまでに貯めていたお金を散財し、プライベートはだいぶ謳歌したので、そろそろ仕事に打ち込みたい、稼ぎたいという欲が込み上げてきました。

 

ということで、自分は今何が欲しくて、何が要らないのか整理してみることにしました。

 

欲しいもの

・同じ目標に向かって頑張れる仲間

・刺激しあえる仲間

・ロールモデルとなる上司

・必要とされる環境

・目に見える何かしらの成果を残せる仕事

・稼げる環境(インセンティブなど)

 

要らないもの

・定時退社

・いてもいなくても変わらない環境

 

書き出してみたら意外と要らないものが出てきませんでした。

 

この辺りをブラッシュアップしていかないと、転職などで今と環境を変えても同じことを繰り返す結果になってしまうと思っています。

 

新卒3年目と4年目だと、転職市場では第二新卒or中途採用などの違いが出てくるという情報があります。

 

なので、実際の転職の有無に関わらず、今の仕事をこなしつつ機を逃さないように、3度目の転職活動、情報収集をしていこうと思います。

 

過去2度の転職活動時は、まだ今の会社で力を蓄える、成果を出す時期だと判断しました。

 

環境を変えるのは覚悟がいるので、今回も同じ結果になるかもしれません。

 

が、動かなければ現状は100%変わらないので、動いてみて考えてみて結論を出そうと思います。