ロックン・ロール

SIer。キャリアと生き方。

【2018年 6月】目標に対する進捗の確認。

スポンサーリンク

2018年6月が終わりましたね。上半期が早くも終了。。


時の流れの速さを感じつつ、6月の活動を振り返っていきます。

 

1ヶ月の活動

 

【目標】

①教養、知見を深める

・積極的に旅行に行く

✔︎最低月に1回

→達成。(那須高原)

(海外行きたい...)


・読書をする。

✔︎3〜5冊。読了後コメントを友人に送りつける。

→未達成。(0冊)


【まとめ】
先月に引き続き、定時に退社するということを念頭に置き、先輩が残業していてもとにかく定時で帰りプライベートの時間を確保することに注力しています。


そして、仕事後の捻出した時間を活用して、現在参加しているコミュニティの
イベント企画に注力したひと月でした。


先月より「付き合う人を変える」事に重きを置いて活動し始め、徐々に徐々に
色んな人に出会えているかなというのが今の時点での感想です。


7月はさらにアクティブに、興味のある分野のイベントに参加し
知識を深めるとともに人脈を広げていけたらと思います。

 

2018年は、情報のインプット方法が【読書】から【イベント】に変わってきている点が一番のハイライトかなと思っています。

 

本で読むより実際にその分野に詳しい人の話を聞いた方が楽だし早いということを実感しています。

 

もちろん本には本の良い所もあるので、ハイブリッドに情報をインプットしていくことが大切かなと思っています。

 

最近知ったアメリカの研究に「ラーニングピラミッド」という考え方があります。

f:id:saru_kichi:20180706122437j:image

この考え方に従うと、読書は学習定着率が10%であるのに対しグループ討論では50%まで向上します。

 

学校のようなただ講義を受ける形式では5%と非常に低い知識定着率となっています。

 

要するに、いかにアクティブに学んでいくかが重要になってくると思うので「アクティブ」をキーワードに下半期も活動を続けていきます。

 

ちなみにあくまで2018年の目標は「男としての市場価値の向上」です。
そこはずらさず行きます!

 

7月、下半期も頑張りましょう!!