サルキチのブログ

インフラエンジニアのサルキチです。ただいま絶賛転職活動中です。サラリーマン生活に関する日々の葛藤を綴っています。楽しい生き方を日々模索中。

華金だけが楽しみなサラリーマンにはなりたくない。

スポンサーリンク

目次

f:id:chantaku:20170725225822j:plain

 

平日の最後の日、金曜日。

社会人の心の拠り所。

サラリーマンの楽園。

 

そんな華金が今週もやって参りました。

 

魅力満載の華の金曜日

金曜日の業後の解放感ってすごいんですよね。

 

 終わったぜーーーーーいみたいな(笑)

 

特に一年目の時は

毎週金曜日の夜を楽しみに働き、

 

地元の友達、大学の友達、会社の同期、友達の友達と輪を広げ夜の街に繰り出してました。

 

1年目って仕事も分からないし、

 先輩ともうまく話せないし

 色々とストレスが溜まるんですよね。

 

僕は 「大学時代バイト先で40代の人と円満にやれてたしヒッチハイクで色んな年代、職種の人と出会ってるしなんとかなるだろう」

 

と楽観視していました。

 

ですが、結果的に何とかならなかったです。

 

そもそも会社の先輩って専門性がすごいんですよね。

 

IT業界だからっていうのもあるかもしれませんが1年目のぺーぺーが経験豊富な先輩と対等に関わるのはかなり難しいですね。

 

というわけで

 

1年目は平日に溜めたストレスを発散するために金曜の夜が来るたびに、街に繰り出してました。 

価値観が変わってきた2年目エンジニア

ですが、社会人も2年目となり

精神的にはだいぶ落ち着いてきました。俗にいうおじいちゃん化現象ですね。

 

おじいちゃんになった僕は金曜日でもいち早く家に帰りたいと思うようになってきました。

 

というのも青年時代(今も24歳)の僕はお酒の席にお金を払うのを「投資」ととらえていたのですが

 

最近はお酒の席にお金を払うのは「浪費」だなあと思うようになってきました。

 

昔はお酒飲んで本音語れる時間にお金払うのって「投資」じゃん!

 

って思ってたのですが、

 

最近は自分で情報収集した方が有益だなって思うようになってきた感じですね。

どんどん進む僕のおじいちゃん化現象

最近はさらにおじいちゃん化が進んでいます。

 

青年時代は(もう一度言いますが今も24歳です。)金曜日の夜にはっちゃけて

 

土曜日の午前中は寝て過ごすものだ

と思っていました。

 

ですが、最近は土曜日も早く起きたいという謎の感情が。

 

(朝の時間の生産性の高さを知ったからかな...?一応僕は平日は5時に起きてます。)

 

金曜に飲んじゃうと次の日に影響があるのでその影響でおじいちゃんになってるのかもしれませんね。

 

最近は周りの友達からもおじいちゃんと呼ばれています。

変わってきたお酒の飲み方

もちろん仲いい友達と飲むのは楽しいですよ。

 

交友関係は狭く深くなので^^

 

なので大事にしている友達とはよく飲みに行きます。

 

ただ、夜遅くまで飲むことが減り付き合い悪くなったなあと言われることも増えたのでそこは悩みどころです..

結局大学生と社会人ってどっちが楽しいの

若手サラリーマンの飲み会でよく出る話題ですね。

 

よく大学生の時の方が楽しかったって嘆く人がいるけどなんだかんだ僕は社会人の方がお金があるので楽しいです。

 

その分仕事で嫌なことも多いですけどね。。

 

その嫌なことの割合を減らしていくのが20代の間にやるべきことかなと思ってます。

 

大学生の時は時間はあったけどお金がなくていつもお金の心配をしてました。 

 

大学生の時と比べてお金がある今の状態で嫌なことを減らせたら人生楽しくなってくれるんじゃないかなあって思ってます。

 

ということで、おじいちゃんになった僕が華金で飲みに行く人がいれば相当仲が良い人です。

 

それ以外の場合は即帰ってドラえもん見てます。

 

これからまた金曜日の捉え方が変わる日は来るのでしょうか。

 

また青年に戻る時が来るのか、そこらへんは自分でもわからない部分なので楽しみです。