ロックン・ロール

SIer。キャリアと生き方。

【22-24】2018年に読んだ本を紹介していく。vol.8

2018年に読んだ本を紹介するシリーズ第8弾です。 ではさっそく。 一個人の感想として A→良著。また読みたい。 B→普通。再読はしないかなー。 C→微妙。 で評価してみます。 ※完全に個人的主観な点ご容赦ください。 22.アルケミスト 夢を旅した少年 著者:パウ…

【19-21】2018年になってから読んだ本を紹介していくver.7

2018年に読んだ本を紹介するシリーズ第7弾です。 ではさっそく。 一個人の感想として A→良著。また読みたい。 B→普通。再読はしないかなー。 C→微妙。 で評価してみます。 ※完全に個人的主観な点ご容赦ください。 19.慟哭 貫井徳郎 1999年 評価:A 刑事物のミ…

【16-18】2018年になってから読んだ本を紹介していくver.6

2018年に読んだ本を紹介するシリーズ第6弾です。 ではさっそく。 一個人の感想として A→良著。また読みたい。 B→普通。再読はしないかなー。 C→微妙。 で評価してみます。 ※完全に個人的主観な点ご容赦ください。 16.リバース 著者:湊かなえ 評価A 暇つぶし…

【13-15】2018年になってから読んだ本を紹介していくver.5

2018年に読んだ本を紹介するシリーズ第5弾です。 半年ぶりくらいにPCから更新しています。 PCの方が画面が大きいしタイピングしやすいし書く気が起きるなと痛感しています(笑) ではさっそく。 一個人の感想として A→良著。また読みたい。 B→普通。再読はしな…

【10-12】2018年になってから読んだ本を紹介していくver.4

2018年に読んだ本を紹介するシリーズ第4弾です。 一個人の感想として A→良著。また読みたい。 B→普通。再読はしないかなー。 C→微妙。 で評価してみます。 ※完全に個人的主観な点ご容赦ください。 10.多動力 堀江貴文 評価A 一度2017年に読んでいたのですが…

【7-9】2018年になってから読んだ本を紹介していく ver.3

2018年に読んだ本を紹介するシリーズ第3弾です。 一個人の感想として A→良著。また読みたい。 B→普通。再読はしないかなー。 C→微妙。 で評価してみます。 ※完全に個人的主観な点ご容赦ください。 7.持たない幸福論 評価B 田舎と都会に家を2つ持ち、田舎に飽…

【4-6】2018年になってから読んだ本を紹介していく ver.2

2018年になってから読んだ本を備忘録も込めて紹介しています。 今回は第2回目の紹介です。 前回(第1回目)の紹介はこちら。 【1-3】2018年になってから読んだ本を紹介していく ver.1 - ロックン・ロール 一個人の感想として A→良著。また読みたい。 B→普通。…

【1-3】2018年になってから読んだ本を紹介していく ver.1

2018年になってから以前より本を読むようになりました。 せっかく読んだのにそのままではもったいないので少しずつ紹介していきます。 一個人の感想として A→良著。また読みたい。 B→普通。再読はしないかなー。 C→微妙。 で評価してみます。 ※完全に個人的…

【感想】仕事に前向きになれなかったので林修先生の『仕事原論』を読んでみた。

東進衛生予備校の講師で、今やテレビで冠番組ももつ勝ち組の林修さん。 ぼくは高校生の時に国語の授業を受けていました。その時はまだテレビに出ていなかったので世間一般的には知名度が高くなかったと思いますが、授業自体はとてもわかりやすかったのを覚え…

【感想)イケダハヤトさんの『武器としての書く技術』で、ブログを始める前の情報弱者なぼくが紹介されていました。

ブログの書き方を学ぶために、イケダハヤトさん著の『武器としての書く技術』を読んでみました。 驚いたことに、本著の中でブログを始める前のぼくのことが記載されていました。 全身にカミナリが落ちました。 ちょっと紹介してみます。 人間、社会を生きて…

【感想】【人生の勝算】秋元康さん、堀江貴文さんが絶賛していて気になったので読んでみました。

前田裕二さん著の『人生の勝算』 ネットで話題になっていたので何気無しに楽天ブックスで検索してみました。 すると表紙に 秋元康 勝算なんて何の根拠もないことを、この若き経営者は知っている。だから、前田裕二を信じた。 堀江貴文 秋元さんが"堀江以来の…

【感想】入社前に感銘を受けた『入社1年目の教科書』を社会人2年目になってから読み直してみた。

大学4年生の3月、入社までの執行猶予があと1ヶ月となった時僕の胸は少しの期待と大きな不安が交互に行き交っていました。 そんな不安を打ち消すために「社会人になってから意識すべきことを今のうちに押さえておこう。そうすれば不安も少しは消えるはずだ。…

【感想】『自分を操る超集中力』を読んでみた。【備忘録】

2016年5月に出版されたメンタリストDaiGoさんの『自分を操る超集中力』を読んでから8ヶ月程が経ちました。今回も【備忘録】という形でまとめてみたいと思います。 先に結論から述べると、『自分を操る超集中力』は稀にみる良著でした。 たまたま手に取った僕…

【感想】『スタンフォード式 最高の睡眠』を読んでから1ヶ月が経ち思うこと。

ぼくは睡眠に関して悩んでいる時期がありました。 何時間寝るのがいいの?とか、何時に寝るのがいいの?とか、何時に起きればいいの?とか。 睡眠って大事だとはわかってるけど、学校とかで学ぶものでもないし、意外とちゃんと向き合った事がなかったんです…