サルキチのブログ

インフラエンジニアのサルキチです。サラリーマン生活に関する日々の葛藤を綴っています。楽しい生き方を日々模索中。

サラリーマン

仕事を辞める寸前。お盆が明けて会社に行って思いとどまりました。

社会人2年目のお盆休みは、大学や地元の友達と集まったり旅行に行ったりと久しぶりに大学生気分を味わえました。 社会人になってから1番学生らしい時間を過ごせた気がしていて、とても満足しています。 今回のお盆休みは6連休だったのですが、サラリーマンと…

【プレミアムフライデー】で浮き出たおやっさん世代との価値観の違い

2017年2月からプレミアムフライデーなるものが始まりました。 日本国政府および経済団体連合会を中心とした、経済界が提唱・推進する、毎月末金曜日(フライデー)に、普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーン。午後3時(15時)に仕事…

人生において最も重要なのは【わくわく感】である。

最近、人生において最も重要なのは【わくわく感】なんじゃないかと思っています。 そこで、今回はなぜ【わくわく感】が重要だと思うのか紹介していきます。 たとえば、小学校の時。 遠足の前日に遠足が楽しみすぎてなかなか寝つけなかった経験って1度はあり…

【暇なサラリーマンおすすめ】最上級の暇つぶしの方法

日々サラリーマンとして闘う同志のみなさん。お疲れ様です。 今回は仕事中のサラリーマンの最高の時間の潰し方を紹介します。 みなさんの中に、暇なときにひたすらタイピング練習をした経験がある方はいらっしゃらないでしょうか。僕は1年目の仕事がなくて暇…

月曜日の朝の鬱屈とした気持ちはどうにかならないだろうか。

最近は月曜の朝になると「今日からまた1週間仕事かぁ。嫌だなぁ。気が重いなぁ。」という気持ちになる事が多いです。 そして火曜、水曜と仕事をこなしていくうちにだんだんと土日の休みが近づいてきて、そこを楽しみに平日を駆け抜ける。 サラリーマンになっ…

入社前に感銘を受けた『入社1年目の教科書』を社会人2年目になってから読み直してみた。

大学4年生の3月、入社までの執行猶予があと1ヶ月となった時僕の胸は少しの期待と大きな不安が交互に行き交っていました。 そんな不安を打ち消すために「社会人になってから意識すべきことを今のうちに押さえておこう。そうすれば不安も少しは消えるはずだ。…

【結果を出し続ける上司に社会人になってから学んだことを聞いてみました】

僕はサラリーマンになってから仕事にやりがいを見出せず悩んでいました。若手サラリーマンにはよくある話かもしれませんが、仕事に行くのが楽しくもなければつまらなくもない。そんなモヤモヤした状況でした。 紛いなりにも1年強サラリーマンとして働いてき…

【IT業界】インフラエンジニアに必要なスキル

インフラエンジニアに求められるスキルって何?と気になっている就活生の皆さま。僕も就活期にはインフラエンジニアがどういった仕事をしているのか、どういうスキルが必要なのか全くわかっていませんでした。そこで今回はそんな昔の僕のような方々のために…

【IT業界】インフラエンジニアのやりがい

インフラエンジニアの仕事のやりがいってなんなんでしょうか。 よくOB訪問でそんな質問を受けます。 今回は僕が感じているインフラエンジニアのやりがいについて紹介します。 そもそもやりがいって? 仕事のやりがいがなんなのか聞かれると、いっつもやりが…

【IT業界】インフラエンジニアの仕事を紹介してみるよ。

こんにちわ。サルキチです。 目次 戦略立案(コンサル) 設計 構築 運用 保守 まとめ 社会人になってから 「インフラエンジニアって何してるの?」 と聞かれる機会が増えてきました。 なかなか説明するのが難しく今まで お茶を濁していましたが よく言われる …

【IT業界】文系の僕がインフラエンジニアになった理由。

目次 文系だった僕がインフラエンジニアになった理由。 文系でもエンジニアになれる だけど、僕のエンジニアのイメージはひどいものだった。 就活開始当初はイケてる営業になりたかった...! どの仕事にも興味を持てない僕。 覆された僕の中のエンジニア像。 …

華金だけが楽しみなサラリーマンにはなりたくない。

華金について熱く語っていきます。

サラリーマンは帰りたい時間に帰れまてん。

サラリーマンならだ誰もが思ったことのあるであろう本音を赤裸々に。

24歳インフラエンジニア。サラリーマンに疑問を抱き始めたよ 。

初めまして。サルキチです。最近サラリーマンという働き方に疑問を持ち始めてきました。どのように働き、生きていくべきなのか、毎日毎日悩んでいます。そんな悩みを紹介してみます。目次 なんでインフラエンジニアになったの? 2年目エンジニアの気持ち 楽…